BDcafe(ベーデーカフェ)

RECOMMEND | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS
#スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.08.03 Monday ... - / -
#フランスのAmazonでBD(バンドデシネ)を注文
JUGEMテーマ:Bande Dessinee

amazonの小包新作が読みたくなったので、思いきってフランスのAmazonで注文したのが、4/27の深夜。
「発送したよ〜ん」とお返事がもどってきたのが4/28。
そして今日のお昼近くに届きました。
早くないですか?!
早いぶんにはまったく文句も問題もなくて嬉しいんですが、GWがないとはいえ、フランス人がこんなに仕事が早かったとは。。。
(そっちかいポロリ
ともかく届きました。
5册まとめて注文したので、円換算するとだいたい¥12,000くらい。
値段にばらつきはあるものの、12〜3ユーロのものなので、一冊あたり送料込みで¥2,500くらいでしょうか。
とうぶん海外旅行へいく予定がないので、思いきっていろいろと新作を中心に、興味があるものを買ってみました。
中身
中身の梱包の感じもこんなで、日本とほぼ同じです。
BD(バンド・デシネ)自体の状態もよく、角が折れているようなことはありませんでした。
BD今回注文したものは。。。
『ANIMAL'Z(アニマルズ』Enki BILAL(エンキ・ビラル)
映画は総べて観ているけれど、BDを読むのはこれが二冊目です。
ま、話題の新作ですから。内容はかなり高度なフランス語なので辞書片手でも大変そうです。

『Trompe la mort(死に損ない)』Alexandre Clerisse(アレクサンドル・クレリス)
3年前にでた一作目の『Lazz club』も南仏で密かに引退生活を送る年老いたクラリネット奏者が誘拐され、過去の事件と記憶が交錯してかつての恋人(つまりじいちゃんばあちゃんなんですが)と逃げる話で、イラストのレベルがすばらしくて好きだったんですが、やっと新作がでました。
今回も主人公はもと軍隊のトランペット奏者(歩将っていうのかな?)で、かつて自分が戦場で使っていたトランペットを蚤の市で見つけるところから始まり、生き延びてしまった自分との決着をつける話しでとてもよさそうです。

『Matteo(マッテオ)
PREMIERE EPOQUE(1914-1915)(最初の時期 1914年-1915年)』Jean-Pierre GIBRAT(ジャン-ピエール・ジブラ)
これは以前こちらでも紹介した
『LE VOL DU CORBEAU TOME 1(鴉の飛翔)』 GIBRAT
シリーズの新作です。
といってもまだ読んでいないので、今まででに登場したキャラクターのエピソードなのかは不明。

『AUZ HERURES IMPAIRS』Eric Liberge(エリック・リベルジェ)
タイトルをどう訳したらいいのか分からないのですが、帯には「ルーヴル美術館が寝静まった頃…」と書いてあります。
これはルーヴル美術館がBD作家に発注してルーヴルを舞台にした作品を描いてもらうシリーズの3弾目。
パンクの男がルーヴル展示室の中でベンチに座ってサンドイッチを食べているところを、係員から注意されるところから始まります。男は耳が聞こえないので、会話が噛み合わず、サンドウィッチの包み紙に筆談で「自分は研修の待ち合わせがあり来た」と説明するのですが、信じてもらえません。
その後、騒動になりなんとか抜け出した男は、同じく手話で会話ができる老人に誘われるまま、深夜再びこの場所で落ち合う事になり。。。
ざっと目をとおしたところ、ここから後半はファンタジックな展開になるようで、なかなか面白そうです。

『Jazz Maynard 1.Home sweet Home(ジャズ・メイナード 1.懐かしの我が家)』Raule & Roger(ラウル&ロジャー)
今回一番読んでみたかったシリーズでバルセロナ三部作の最新巻が出たばっかりみたいです。
作者はフランス人ではなく、たぶんスペイン人かな?
Jazz Maynardは主人公の名前で、ジャズのトランペット奏者なんですが、かつてはスペイン裏の世界でぶいぶい言わせていた有名な人らしいんですね。
今は足を洗ってN.Yのペット屋なんですが。
物語はひさしぶりに故郷へ戻ってきたジャズと友人が取っ捕まっているところから始まります。
その数時間前に別れたジャズの妹が人質となり、偶然再開したジャズと友人が助けに行きとっ捕まっているという事らしいのですが。。。
これも絵柄がカッコよくて、面白そうです。

こういう新しい作品がもっと翻訳されて手軽に読めるようになるといいんですけどね。
2009.05.02 Saturday ... comments(0) / -
#スポンサーサイト
2009.08.03 Monday ... - / -
#Comment








<< NEW | TOP | OLD>>